交通安全は職場から 栃木県安全運転管理者協議会

協議会の紹介

  • HOME »
  • 協議会の紹介

 はじめに

一般社団法人 栃木県安全運転管理者協議会は、安全運転管理者の資質の向上及び安全運転管理体制の充実強化、自動車運転者等に対する安全運転に係わる研修、安全運転管理者に関する広報啓発等を行うことにより、運転者等の資質の向上及び安全運転の普及を図り、交通安全に寄与することを目的に設立された法人です。

協議会の組織

組織は、「一般社団法人栃木県安全運転管理者協議会」と称し、事務局が警察本部運転免許センター内に置かれ、地域の組織として、県下19警察署の管内に地区協議会事務局が設置されております。
会員は現在6,307名(平成28年12月末現在)を擁し、警察本部・警察署と緊密な連携のもとに、事業所や地域における交通安全活動の推進役となって、安全で快適な交通社会実現のために、各種の事業活動を行っています。

協議会の主な事業

  • 各種表彰の実施
  • 講習会・研修会の開催
  • 機関紙「とちぎ安全運転管理」の発行
  • 交通事故防止ハーフイヤー・コンテスト
    (警察本部長・交通部長等の表彰)
  • 交通事故防止活動一事業所一運動の実施
    (県協議会長の表彰)
  • 交通安全教育センター安全運転コース利用に伴う補助制度の実施
  • 各種交通安全運動への参加

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0289-76-1415 受付時間 9:00 - 16:00(土・日・祝日除く)

過去のお知らせ

カテゴリー

栃木県警察
事故発生状況
PAGETOP
Copyright © 栃木県安全運転管理者協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.